作業者

フロアコーティングの種類を知って使い分けをしましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

光沢のある床にしよう

床

フロアコーティングと言っても様々な種類があります。使用する塗料によって床を保護する性能の高さや光沢が違い、手入れ方法が異なります。同じフロアコーティングでも価格が全く違うので、依頼をする時には種類の知識を取り入れておくことが大切です。フロアコーティングの中で最も高品質と言われているUVコーティングは、耐久性や耐摩擦性、耐熱性にとても湯浴。20年以上床を保護してくれます。床だけではなく、車や高級家具によく使用されていて、表面の光沢が強くなっています。価格が少し高額になっていますが、長年効果を持続させることができるので1番人気があります。シリコンコーティングは、アクリル樹脂にシリコンを混ぜた塗料になっていて、UVコーティングほどの耐久性はありません。キッチンや洗面所などの水回りのコーティングにはとても適しているので部分的に使用すると効果を実感することができるでしょう。ガラスコーティングは、車のコーティング剤としてとても有名ですが、自宅の床に使用することも可能です。椅子の移動で付いた傷やペットの爪あとなどを目立ちにくくすることができます。アルコールやアンモニアにも強いので、お酒をこぼした時や、ペットが万が一おしっこをしてしまっても安心です。マットな光沢がとても特徴的になっています。乾燥には2日ほどかかってしまいますが、新築に引越しする場合には入居前に依頼しておくと良いでしょう。アクリルコーティングは一般的によく使用されているコーティング剤になっています。ガラスやUVのように光沢はありますが、耐久性や耐水性はあまり期待できません。しかし価格はとても安く、塗り直しをすることができるので綺麗な光沢を保ちたい家庭にはとてもオススメです。

健康被害を防ごう

空調清掃

エアコンクリーニングをすることことでほこりやダ二を取り除くことができます。大阪にはたくさん業者があるので、簡単に依頼することができますよ。無料見積もりを利用して料金を確認してみましょう。

詳細へ

畳の効果

和室

多くの人に愛されている畳は、10年以上使用していると畳替えが必要になってきます。業者によって提示している金額が違うので確認しておきましょう、品質の良い畳を使用すると長年使用することが可能です。

詳細へ

業者の選び方

インテリア

自分に合った快適な住まいを手に入れることができるリフォームは、依頼先がとても重要になってきます。豊田にある業者を依頼する時にはネットで口コミを確認しておくことが大切です。

詳細へ